派遣社員の時給アップのタイミングは? | 派遣社員の時給と権利について





<< 派遣社員の経験は時給アップへのスキルとなりえる | TOP | 派遣社員の時給アップ交渉は権利です。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

派遣社員の時給アップのタイミングは?

派遣社員の方は、派遣元の担当者との信頼関係を築くための方法を実践していただいていますでしょうか?

今はこの信頼関係がとても大切な時期です。

なぜだかお分かりになりますでしょうか?

この時期、派遣社員の契約更新の時期になります。

もう終わったという人もいらっしゃるでしょう。

そしてまだ終わっていないという人もいらっしゃるでしょう。

時給アップを望んでいる派遣社員時給アップの交渉を成功させやすいときはいつだったか覚えていらっしゃいますでしょうか?

そう、契約更新のときです。

派遣社員としてスキルアップをして、派遣先での信頼を勝ち取っているのであれば、時給アップの成功率は高いでしょう。

この時期は時給アップの交渉を必ず派遣元と行なうように習慣付けましょう。

時給アップの交渉の方法は何度かご説明してきましたので、その方法で行なってください。

派遣社員の時給というものは、自然にアップするということは決してありません。

派遣元としては、今の時給のままで働いてもらうほうが、メリットがあるからです。

時給アップするためには、派遣先と交渉しなければならないので、あまりやりたがらないのです。

派遣社員時給アップをしたいのであれば、自分からそれを切り出すことが必要です。

時給アップの交渉をためらう気持ちはとても理解できます。

しかし、時給アップをしたいのであれば、自分から切り出すしかないのです。

誰かが切り出してくれることはありませんから。

派遣社員という立場から、時給アップを交渉しづらいという人もいらっしゃるでしょう。

派遣契約をきられてしまうのではないだろうか?

時給を下げられるのではないだろうか?

こういった心配からでしょうか?

しかし、この二つは重大な法律違反といわざるを得ません。

派遣社員の方は、時給アップの交渉は自分の権利であるという気持ちで望むのが良いのです。

ただし威圧的な態度で交渉をする必要はありません。

派遣元の担当者との信頼関係に基づいて、交渉すればよいのです。

絶好のタイミングを逃すことなく、しっかりと自分の手でチャンスをつかんでください。
| 派遣社員の時給アップのタイミングは? | 派遣社員の時給アップのために |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tempshain.jugem.jp/trackback/120
トラックバック