派遣社員は失敗を恐れずヒューマンスキルを磨くこと | 派遣社員の時給と権利について





<< 派遣社員は自分の時給についてしっかり把握すること | TOP | 派遣社員からの転職に紹介予定派遣になる >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

派遣社員は失敗を恐れずヒューマンスキルを磨くこと

時給アップを目指す派遣社員にとってヒューマンスキルというものは、以前から申し上げているとおりとても大切です。

ヒューマンスキルとはどういうものか、もう一度見ておきたいと思います。

「社会人としてのマナーや常識があり、スムーズに社内で円満な人間関係を築くことができる能力。」

このようにいえるでしょう。

したがってヒューマンスキルは、正社員、派遣社員、パート、アルバイト全てに共通して必要なことです。

最近では派遣会社や企業の人事担当者もヒューマンスキルを重視するようになってきているようです。

いくら資格や技術があっても、社会人としてのマナーや常識、職場での円滑なコミュニケーションが取れなければ良い派遣社員とは見てくれるはずがありません。

逆に派遣社員の中でヒューマンスキルが高い人は専門的な知識や技術がなくても、職場や派遣会社で重宝がられる人材になること多いです。

派遣社員はチームで業務に当たることが多いです。

そういった意味でも、派遣社員はヒューマンスキルが大切なのです。

業務を行なう上で、「なくてはならない派遣社員」になれたら強いです。

それには知識や技術以上に、ヒューマンスキルを磨くことが大切です。

ヒューマンスキルは、これで終わりということはありません。

いくつになっても磨き続けなければならないものです。

まあ、それはどんなスキルにも共通することですが。

ヒューマンスキルと言われてもイマサラ無理だよ。性格だし。

しかし、何度も申し上げたとおり、時給をアップさせるのも、ヒューマンスキルが大切なのです。

派遣社員として時給をアップするためには、派遣元の担当者と信頼関係を築くこと。

そして派遣元とも信頼関係を築くこと。

その上でスキルアップをして、時給アップを交渉していくのです。

派遣社員の方で、いきなりヒューマンスキルを完璧にしなければならないと考える人がいます。

そういった人は失敗をおそれて、結局ヒューマンスキルを磨きません。

ヒューマンスキルはいくつになっても磨かなければならないのです。

どんな人も失敗するのですから、失敗は心配する必要はありません。

派遣社員としてヒューマンスキルがないほうが恥をかいているということを自覚してください。
| 派遣社員は失敗を恐れずヒューマンスキルを磨くこと | 派遣社員 スキルアップ |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tempshain.jugem.jp/trackback/88
トラックバック